2人きりで飲みに行ったことがきっかけで会社の先輩と不倫関係になった話

010

img-dmm

私は事務の仕事をしている男性会社員なのですが、実は現在進行形で会社の先輩と不倫関係にあります。

先輩は2歳年上で既婚者なのですが美人でスタイルも良くて加えて優しい性格なので、相手は人妻と知りつつも関係を持てたらと妄想することもありました。

そんな先輩と男女の関係になったのはある時に2人きりで飲みに言った時のことで、その日は溜まった仕事を片付けるために先輩と2人で残業をしていました。

ようやく仕事が終わったのでそのまま帰ろうかと思ったのですが、その際に先輩からこれから飲みに行かないかと誘われました。

先輩と2人きりで飲みに行く機会なんてそうそう無いので、即断即決でOKしてそのまま会社近くの居酒屋へと向かいました。

居酒屋では最初は仕事の話などをしていたのですが、ある程度お酒が進むと先輩は酔っているのか私の恋愛話について詳しく聞いてくるようになりました。

特に恋人はいなかったので正直にそのことを話すと先輩はどんな人が好きかと聞いてきたので、私自身もそこそこ酔っていたのもあって先輩みたいな人が好きだと答えました。

それを聞いた先輩は笑いながらじゃあこれからホテルに行く?と私に言ってきました。

正直に言って冗談だと思ったので軽く流していたのですが、帰り際になって再びホテルに誘われたのでその時なって本気だったことに気が付きました。

思い掛けない展開にとにかく驚きましたが、それと同時に望んでいた展開でもあったので断るという選択肢は始めからなく、そのまま先輩と2人でホテルへと向かいました。

ホテルについたらすぐにでも先輩を抱きたくなったのですが、そこは我慢してまずは2人で一緒にお風呂に入りました。

普段はスーツ姿の先輩しか見たことが無かった先輩の裸はとてもキレイで、思っていたよりも胸が大きかったのでかなり興奮しました。

流石に我慢できなくなってしまったので後ろから先輩を抱きしめて胸を揉んだりしていたら、先輩もすっかりその気になってしまったので、結局お風呂で1回戦することになりました。

お風呂から上がった後も何度も先輩を抱きましたが、今まで関係を持ったどの女性よりも良かったので最高の時間を過ごすことができました。

酔った勢いで一晩限りだと思っていたのですが、翌日の先輩の反応は意外なもので今後も関係を続けないかと言われました。

聞くところによると先輩は夫とはセックスレスでかなり溜まっているそうだったので、先輩が乗り気なら良いかと思って関係を続けることにしました。

現在も先輩との関係は続いているのですが、お互いにだんだんと大胆になってきているので、時には社内でこっそりと行為に及んだりもしています。