愛はあっても性欲が先

011

img-dmm

最近たまにですが元カノとデートします。
僕と彼女は仕事が原因ですれ違うことが増えて、それで同棲を解消した間柄、実は彼女にはもう結婚間近のフィアンセがいます。
でも体の相性だけは別らしく、彼の出張を見計らっては僕とデート、もちろん泊まりがけでやることはやります。
彼氏との営みに不満があるらしく僕との隠れデートで発散しようと思ってるみたいですね。

普段超真面目な彼女、会社じゃあ仕事ができるいい女として慕われているんですが、実は結構エロいのを僕は知っています。
性への欲求が深いというか、好奇心旺盛なんですね。
そんな彼女ですから多少アブノーマルな提案は受け入れてくれることが多くて、先日2人してマッサージに行ってきました。
もちろん単なるマッサージじゃありません。
しっかり性感までやってくれるやつで、僕がネットで見つけて依頼したのです。

彼女は素顔を見られるのは嫌だというのでサングラス着用のまま、AVでナンパものでたまに見るような感じでした。
呼んだのは彼女のためですから僕は施術中は見学、ホテルの一室で彼女がマッサージ師さんに施術されるのを指をくわえて見てました。
丁寧な指圧からスタートしたマッサージ、先生は60近いおじさんでしたがなかなかの手技。
全身くまなくほぐして彼女もすっかりリラックスしてるようでした。

オイル揉みが加わってテカってる彼女の体が艶かしい。
下着も脱いで生まれたままの姿の彼女。
恥ずかしい気持ちもありつつ先生の手技にちゃんと反応してる。
先生は彼女の反応を見ながら少しづつ際どい箇所をなぞります。
声にならない吐息が洩れ始めた頃には僕も興奮してきていてもたってもいられなくなってきちゃいました。
近寄って彼女にフェラしてもらいながら、先生には引き続き彼女の下半身を刺激してもらいます。

先生が大きめのディルドを彼女にズブリ。
彼女はとても気持ち良さそうです。
「どこが気持ち良いの?」
「子宮に当たってるっ!ちょー気持ち良いのー!」
彼女はもう恥も外聞も無いはっきりした声でただのメスになっていきました。
ここで先生にはお引き取りいただき僕は彼女と。
いやあ一旦火がつくとこの子はエロいです。