私の3Pに関する話あれこれ

012

img-dmm

私は3Pをする時に、「これだけは外せない」というお決まりの流れを持っています。まず最初は3人の舌を相互に絡めるディープキスを行います。次に私のペニス1本を2人の女性にフェラチオさせ、その後ダブルパイズリをしてもらいます。そして1人の女性と騎乗位でセックスしながらもう1人の女性に顔面騎乗位してもらってクンニします。セックスが終わったら2人の女性の肉体を擦り付けて体を洗浄します。しばしば洗浄しているつもりがいつの間にか3人揃って欲情してもう1度、2度とセックスしてしまいがちです。

私が3Pを行う際のセックスフレンドは2人とも美人でエッチです。身長165cm、体重65kg、バスト103cm(Hカップ)、ウエスト70cm、ヒップ104cmのふくよかな女性、身長170cm、体重55kg、バスト90cm(Eカップ)、ウエスト60cm、ヒップ89cmのスレンダー美女が私の自慢のセックスフレンドです。スレンダー美女の方の女性は褐色のカリブ系の美女で、背中に聖母マリアの刺青があります。その刺青を眺めながら背後に回ったふくよかな女性の方に抱きしめてもらい、刺青のスレンダー美女の両腕を掴んでバックでピストンするのが私の最大の楽しみの1つです。

その2人の女性とはビジネス上の関係でもまたあります。ある時、私が知人のアダルト系まとめブログ運営者に「自主製作のアダルト動画を1本用意してほしい」と突然依頼され、そこで私はロシアの都市・マガダンに女性と共に飛行機で旅立ち、路上変質者3Pファックをする動画を現地で撮影しました。最初はそこそこ視聴者からの評判の良い動画でしたが、程無くして撮影先で変質者騒動として扱われて警察が動き出したため、その動画は削除しました。
私はセックスをする際に本当に女性を愛することを重視しています。ただヌくだけなら動物が相手でも十分ですが、セックスは文化なので相手の人間との信頼関係が重要です。